子どもが生まれるとき(よくある質問集)

出産育児一時金を受けるとき

Q 海外で出産した場合、出産育児一時金請求書の医師の証明欄等はどうしたらいいでしょうか?

請求書の医師の証明欄に記入してもらえなかった場合は、別紙で証明してもらって結構です。なお、出生の届けを出した役所等で発行される出生証明書の原本を添付してくださっても結構です。

証明が外国語の場合は、翻訳も添付してください。

Q 死産だったのですが、出産育児一時金はもらえますか?

妊娠4か月以上の出産であれば死産であっても出産育児一時金が支給されます。また被保険者の場合は出産手当金も支給されます。

出産のため会社を休むとき

Q 男性も育児休業することができますか?

父親、母親いずれでも育児休業をすることができます

Q 産後56日間が経過する前に健保に請求書を送ってもいいですか?

産後56日が経過してから請求してください。産前・産後の2回(複数回)に分けて請求することはできます。

Q 傷病手当金を受給している間に出産手当金の支給を同時に受けることができますか?

出産手当金ならびに傷病手当金はいずれも生活保障として支給されるものです。そのため、どちらか一方の給付が行われれば、その目的を達成することになりますので、同時に2つの給付を受けることはできません。この場合は、出産手当金が優先され、傷病手当金の支給は停止されます。

ページトップ

メニュー

メニュー

Copyright © 東京電子機械工業健康保険組合 All rights reserved.